“かづぷー”さん のブログより


“かづぷー”さん のブログへ

 親の介護は誰がするものなのか?
 今朝みのさんの朝ズバを見ていたら、息子が親を介護して働けない状況が問題だと言う事をやっていた。
 『 嫁が面倒を見る時代は終わったので、社会全体で… 』
 と言う考えには大賛成なのだが、私はココでは別の視点で語りたい。
 別の視点と言うのは、
 『 そもそも、何で介護をするわけ?? 』
 と言う点を掘り下げたい。

 以前の記事にも書いたが、例えば結婚しない息子がいた場合、
 『 お嫁さんが来てくれないと困るわよね~。 あそこのお母さんもだいぶ歳いってきたし、このままじゃあ息子さんも困るわよね~ 』
 なんて声を聞くわけだ。
 ウチの場合でもそうだが、しゅうとめが突然認知症の症状が出た時、当然の様に
 『 嫁が介護しなきゃ、一体誰がするんや? 』
 と言う話を、夫としゅうとが話をしだすわけだ。
 何度も言って来たが、嫁は介護要員じゃありませんから!

 ハッキリ言わせて貰うが、誰にも面倒を見て貰えない年寄りが気の毒なのか、子育てや家事をしながら、生活費を切り詰めてまで自分の時間が全く無くなるくらい犠牲になって、義親の面倒を見なければならないハメになった嫁が可哀想なのか、一体どっちの方が可哀想なのかハッキリしたい。
 こんな事を言っちゃあなんだが、何で子供に見て貰おうと思ってんの???
 自分の老後の準備をしていなかった方が、何で責められないわけ?

 ウチの両親は、子供に迷惑をかけない様にと、保険はバッチリ入っていたし、がん保険も3口入ってた。
 互助会も入っていたし、墓もあった。
 住んでいた所は市営住宅だったんで、収入がそんなに多くあったわけじゃないのが解る。
 病院に入院しても、言い方は悪いが保険から結構出たし、亡くなったのは肺がんだったので、がん保険からは相当額が出た。
 互助会にもタンマリ掛けていたので、葬儀も全く困らなかったし、墓も既に建てていたので、子供が困る事など全く無かったわけだ。
 弟が二人いたし、弟自身も自分たちが墓をみたいと普段から言っていたんで、何の揉め事も無かった。
 オマケに、遺産分けでは私は放棄したので弟二人で分けたのだが、下弟なんかはそれを元手に戸建てが買えたほどあった。
 それなのに!
 舅姑は二人とも公務員だったので、散々ウチの親の事を、
 『 所詮は民間なんだから、公務員は選ばれた人間だし 』
 なんて言っていたわけで、その上、
 『 アンタとこの親は市営住宅から娘を嫁に出す様な恥知らずな親なんだね 』
 と言ったり、
 『 ウチは山の手だけど、アンタの実家は下町だから環境が悪いから縁を切ってね! 』
 と言っていたわけだ。

 それが姑が呆けて、全部洗いざらい調べてみると、舅姑二人して保険には全く入っていず、互助会にも入っていない。
 6千万円以上もあった舅の退職金はスッカラカンに使い果たし、預貯金も何も全く無し。
 出て来たのは海外旅行や国内旅行、毛皮に指輪に着物に化粧品の領収書に納品書。
 総額1億以上の散財だった。
 毛皮も指輪も着物も全て知り合いや親戚にプレゼント済みで、まさに、金の切れ目と同時に呆けたのだった。
 当時舅は糖尿にも関わらず酒がやめられず、それが原因で脳梗塞になり半身不随だったわけで、そこで姑が呆けたので、右から左の様に、
 『 まぁ、かづぷーがおるから~ 』
 と言う事になったわけだ。

 舅姑二人して保険も何も入っていなかったので、当然実費が物凄く多い。
 何だかんだと補助や助成を貰おうにも、分譲マンションに住んでいる上に、介護の為に嫁の私が同居していたもんで、
 『 面倒見てくれる人が一応いる 』
 と言う扱いになり、年寄りだけで困窮しているわけじゃないので、何だかんだと言われてはなかなか申請が通らなかった。
 オマケに夫と舅が申請人になるのだが、内心『 嫁がいるのに… 』 と言う考えがあるせいで、これまたなかなか次々と次の一手を考えない。
 一人息子の夫と言えば、当然仕事があるので介護が出来ない。
 朝は7時半から夜は10時まで、土日祝日は休みじゃない仕事なので、介護をするならば仕事を辞めなければならない。
 長男も次男もまだ小中学生で、教育費もどんどんと増えて行っていた時期だ。
 そんなところにスッカラカンのジジババが、どうにかしてくれるだろうとなったって、正直言って知ったこっちゃねーだ。
 どーにでもなれだ。
 スッカラカンのクセに、分譲マンションのローンが500万円も残っていて、目の前でババが徘徊しまくっているのに、糖尿で半身不随のジジが水割り飲んでる。
 そんな奴が、
 『 かづぷーがやってくれんかったら死ぬだけやな! 』
 などとほざいていたわけだ。
 ババは年金解約していやがったし、ジジは年金額のほとんどを呑んでいた。

 そんなこんながあったから言うけどね。
 自分の老後の準備を全くしていなかった、年寄りが一番悪いんじゃんよ!!
 介護問題がどーとか言ってるけど、自分の老後の準備もしない年寄りは、悪くないってーの??
 この前のテレビでさぁ
 『 お金が減らされたら、孫の所に遊びに行けない …。行ったら小遣いもあげたいもの… 』
 なんて言う年寄りがいたけど、なんで孫に逢う為に金を出してあげなきゃなんないわけ?
 だったら、老人ホームに面会に来て貰える様に、子供たちに交通費って出るとでも思うのか?
 孫に小遣い渡したいなんて、本気で思ってんなら、その口に付けてる口紅1本買うのをやめればイイじゃんよ。
 子育て大変な世代では、何年も美容院に行けなかったり、化粧品も全然買えなかったりで生活している主婦は多いわけじゃん。
 『 食費は3万円しか無くて… 』 なんて、 『 1ヵ月家族4人で食費1万円生活 』 を見習え!
 これ見よがしに缶詰1個でご飯食べてる所を映しているけど、1日缶詰3個として、あと何だかんだと買ったって、年寄り一人の食費は1万円もあったら十分じゃんよ。
 基本的に、何の準備も無く今の状況になったんだって言う自覚って無いの?

 今日の朝ズバに出ていた男性は、婚約者がいたらしいが、婚約者が親との同居を断ったので破談になり、
 『 自分が幸せな結婚をして、親を施設に入れるなんて出来なかった 』
 なんて美談の様に言ってるけど、それで今になって、共倒れになりかけてて、働きにも出られないし、介護も限界になって来たなんて、そんなの解り切ってた事じゃんよ。
 その時に結婚していたとしたら、それを全部同居嫁がやってたって事なんでしょ?
 『 自分の自由になる時間は1時間だけだ 』
 なんてナレーションがあったけど、
 自由になる時間が1時間も無い同居嫁なんて、掃いて捨てるくらいいるじゃんか。
 それは特集にして取材には行かないわけ??

 社会保障を充実する話は大事だけど、現在のニートやフリーター問題が、将来的には生活保護受給者の増加や、無年金者の増加になるんだって事は丸解りなんで、収入が少なくなって来ているのに、アレも要るコレも要ると言っている様なもんなんだと、何で解らん?
 ダンナが給料が5万円少なく持って来たとする。
 今まで通りの額を小遣いでくれと言ったって、当然減らされるだろうよ。
 アレも買えなくなるだのコレも買えなくなるだの言うと、チョッとづつヤリクリして我慢しろと言われるだろう。
 給料も持って来ていないのに、パチンコに行けないだの美味い飯が食えないだの言ってるのと同じだよ。
 孫の所に遊びに行けないと言った年寄りにはビックリだったな。
 オマケに、小遣いまであげたいだなんて、人のフンドシをアテにするのもたいがいにしろだ。
 ウチは姑が亡くなった時、舅と夫は墓を建てたいと言った。
 嫁としてあるまじき事だとは思うが、プッツンしていた私はハッキリと言ってやった。
 『 で?墓なんか建てちゃって、それを誰が見るんです!? 』
  舅(^。^;) ……  夫(^。^;) ……

 『 夫は一人っ子なんで、将来的には長男・次男達になりますよね?私が元気なうちは見ますけど、長男次男の嫁達に、そんな事をさせるつもりはありませんけど!?墓なんかあったら、他府県に住んでも多額の交通費掛けて墓参りに来なきゃなんないんですよ?子供が大きくなったら、家族4人で墓参りに交通費だけで5万も掛かるかも知れないんですよ?金も残さないのに、金の掛かるもん残すなんて、迷惑以外の何物でもないですけど? 』
 永代供養の納骨堂にした。
 あとは誰かに尻拭いして貰おうと思っている奴らは、本当に後先考えずに好きに生きている。
 自己責任と言う自覚があれば、孫に逢いに行けなくなるだとか、小遣いがあげられなくなるなんて事は言わない。
 夫婦共働きで、遊園地や動物園にも行かずに、近所の公園にオニギリ持って遊びに行く程度しかせずにヤリクリしている家族もいるわけで、そんな人の前で、
 『 孫に逢いに行く為にお金が欲しい。孫に小遣いあげる為にお金が欲しい 』
 と言ってみろ。

 他国は福祉が充実しているのに、日本は遅れていると報道でよくあるが、他国は税金も高いし消費税も高い。
 払うもんをキッチリと払っているわけだ。
 逆に、払っていない物は、当然の様に切り捨てられている。
 日本は、税金払うのもイヤだし、消費税1%上がるだけでもギャーギャー言う。
 その上、払ってもいない奴が、
 『 死ね言うんかい!!人でなし!! 』
 と言うわけだ。
 外車に乗っててブランドバック持ってても給食費払わない奴もいれば、どこがどう困窮しているのか解らん様な生活しといて、生活保護を受給している奴もいる。
 アレが可哀想だコレも可哀想だと言うのは簡単だ。
 イイ人だとも思われるしね。
 けど、何でそうなってんの??と言うのを突っ込んで考えないと、それこそ私達があと20年30年後に迎える老後は、消費税15%で苦しむ子供や孫たちと、生活保護者や無年金者が莫大に増加する世の中が待っているって事になるんだよ。
 今頑張れん奴が、歳いってから、なんで頑張れるんやっちゅうねん。
 みのさん、年寄りウケするからそんなネタするんやろうけど、同情する人ばっかりやないで。
 男やもめで親を一人で介護しているのが、なんで気の毒やねんな。
 嫁が義親の介護して、うつ病になっとる人なんがゴッソリおんねんで。
 嫁が苦労すんのは、番組にならんくらい当たり前の事か?
 福祉がもっと見てやらなアカンのもあるやろうけど、年寄り自身が自分の老後の準備くらいしとかんかい!くらい言うてやらな、おんぶに抱っこが当たり前やと思うとる年寄りは増える一方やで。
 50代~60代に、
 『 アナタの老後はどうする予定ですか?誰に見て貰うのですか?蓄えは?? 』
 と、是非とも取材して欲しい。
 『 そんな事考えられない。そうなったらそうなった時の事 』
 と、中途半端な答えしか返って来んから。
 自分の親にしても連れ合いの親にしても、口で言うほど何の準備もしてないもんなんで、調べておく必要は絶対にあるよ。

 私は一概に子供に面倒を見て貰うのがNGだと言っているのではない。
 礼儀や順序や準備があるだろうと言っているのだ。
 介護ベッドのCMの様な、大人用紙おむつのCMの様な、そんな家族なら、それはそれでイイんじゃないかい?と思う。
 ハッキリ言って、嫁がニコニコと介護をしてくれると言う事は、それはそれはイイ舅姑だったんだろう。
 孫が懐いていると言う事は、それはそれはいいジジババだったんだろう。
 ゆったりとした10畳くらいのスッキリとした部屋に介護ベッドがデンッとあって、嫁がニコニコと白いエプロンなんかして介護が出来ているなんざぁ、さながらさぞや旦那が高給取りなのか、ジジババがタンマリ残してくれてたんだろうなぁ …… と思うわけなんだけど、みんなはどう思う?

 金の事ばっかり言ったら悪いけど、夫婦喧嘩の原因って、結構お金の事だったりするわけよ。
 金があったら自宅介護にしても、リフォームやら何やら出来るわけだし、便利な機材の購入も出来る。
 入院しても保障はバッチリだし、ガンになってもお金の心配無く治療に専念して貰える。
 介護保険外のヘルパーをお願いする事が出来るし、第一、家計の財布を気にしながらの介護じゃないから気が楽だ。
 嫁は介護要員じゃないんで、息子が結婚したからと言って、嫁に 『 私たちの老後はお願いね 』 と言う事自体が間違っているわけだ。
 じゃあ何かい? 『 結婚 』 と言う中には、 『 老人介護 』 と言うのが標準装備なの?
 だったら、だったら、何でそれが、 『 夫の親の老後の世話優先 』 になるわけ?
 嫁にも親がいるのに、何で旦那の親の面倒見て当然になるわけ?
 ならさぁ、娘しかいない親には、野たれ死ねって事???
 私が考えるのはね、息子が結婚したら、嫁に対して 『 出来るだけ迷惑掛けない様に準備しておくからね 』 と思って、次には 『 仲良く出来るかなぁ 』 だ。
 『 頑張ってね 』 とも思うし、 『 何でも頼って貰ってイイからね 』 だ。
 私がコレほどまでに金を貯めとけと言うのは、金貯めてたり保険や互助会に入っていれば、子供や嫁に頼る事になっても、まず金繰りの話だけでもクリア出来る。
 子育てにいくらでも金が掛かる子家族に、金も無い年寄りがお願いねなんか、乱暴な様だが、別にあんたたちがどうなろうと知ったこっちゃ無いですが?になる。
 子家族に面倒を見て貰わなくても、金さえあればかなりの事が可能だ。
 野たれ死なない。
 けれども、金があるだけでは子家族が見てくれるわけじゃない。
 日頃のコミュニケーションが一番物を言う。
 メールでも頂いた話しだが、どこかのテレビで 『 介護は愛 』 だと言っていたそうだが、介護を仕事として選んでいるのならそう言われても仕方が無いが、最初に言った様に、嫁は介護要員として就職する為に来たんじゃないからね。
 嫁は元は他人だったわけなんだから、その元他人だった嫁に、愛だの何だの求められたって、旦那には愛があるから結婚したけど、舅姑にまで愛があるかと言われれば、(こんな舅姑には)無いに決まってんじゃん!
 嫁の事を日頃から 『 嫁のクセに! 』 やら 『 嫁は言いなりになっときゃイイんだ! 』 やら 『 嫁になんで発言権があんのよ~? 』 なんて言っときながら、介護になった途端に愛だの何だの言われたって、 『 勘弁してくれよ! 』 になるに決まってんじゃん。
 施設に入ってもそうだけど、時間掛けて金掛けて、面会に来てくれるなんて当たり前には出来ないよ。
 そんなこんなもぜ~んぶひっくるめて、私は 『 老いの準備 』 だと言ってるわけだ。
 『 家も土地も貰えるんだから、面倒見て貰って当然 』 と言う年寄りには、 『 家も土地も要りませんから、面倒見ません 』 と言ってやったらどうするのかね?
 『 嫁が面倒見るのなんか当たり前だろーが! 』 と言う年寄りには、 『 法的根拠はありませんよね?? 』 と言ってやれ。
 『 あんたたちが頼りだから… 』 と言う年寄りには、 『 頼られても、旦那の収入では無理ですから 』 と言ってやれ。

 私は、30過ぎても転職続きで手取りで15万も無い夫を、ココまで稼げて地位も持つ男にしてやったわけで、ロクでもない子育てして来たジジババに感謝して貰うべき話しだ。
 それを限り無く嫁イビリし続けて来て、スッカラカンの状況で、嫁がいるから老後は心配無いなんて、どの口が言いやがるだ。
 我がの娘には 『 骨休めに帰っておいで 』 と言う割には、嫁が実家に帰ると言うと 『 そんなに実家に帰って、よく親も何も言わないもんなんだわね~ 』 なんて矛盾を平気で言う話しはよく聞くし、嫁が里帰り出産をすれば、1ヶ月くらいで 『 まだ帰らないの?? 』 と言うくせに、自分の娘の里帰り出産は、3ヶ月くらいは居座らせたり。
 そんなこんなをした挙句に、 『 ウチは嫁がいるから安心♪ 』 なんて、どこをどうすりゃそんな事が思えるんだか。

 私がジジやババに言った事や夫に言った事は、全て事実ですんで。
 それも、面と向かってキッパリと言ってますんで。
 よくメールで、 『 本当に舅姑やご主人に言っている言葉なんですか? 』 と聞かれる方がいらっしゃいますんで、あらためて言いますが、全部そのまま言ってます。
 ジジババや夫に、言いたい事が言えない方は、心底お気の毒に思います。
 イヤミじゃなくて、マジでそう思います。
 私は言いたい事をそのまま言いますんで。
 それも、逃げ場が無い様に、ごまかしが利かない様に言いますんで。
 逆に言うと、逃げられる様に話を持って来て欲しいと思う事自体甘えてますし、ごまかしが利く様な話の流れにしてくれるのが嫁さんだなんて言うのは舐めてます。
 私は 『 どっからでも来い!! 』 と思って挑みますんで、相手にも、どっからでも挑みます。
 どこから突っ込まれてもイイ奴なんで、相手のどこにでも突っ込みます。
 そもそも、相手の方が物を頼む立場なのに、何しにこちらが歩み寄らなきゃなんないんだと思っていますんで、立場をハッキリさせたい奴が私です。
 なので、夫には 『 誰を怒らせたらアカンのか、解った上で言うてるん?? 』 とも言いますし、 『 人に物を頼む態度や無いんやないの? 』 とも言います。
 ジジババには、 『 基本的に、私に義務は無いって事は確認させて下さいね 』 とも言ったし、 『 決定権は、私にあると言う事は忘れんとって下さいね 』 とも言った。
 嫌なら面倒なんか見て貰おうと思うな。
 コッチは、給料が出るわけでもねーし、土日祝日関係無しだもんよ。
 給料出して雇っているお手伝いや家政婦でもなく、よそから来た 『 息子の嫁 』 に、無条件で老後の世話をして貰えるもんだと思う事自体、全く持って理解が出来ん私なのであった。

 逆に言えば、親に散々世話になっておきながら、親の老後なんて知らんと言える奴も理解が出来んわけです。
 学校出てからも生活費も入れず上げ膳据え膳の果て、結婚式も新生活費も出して貰い、しょっちゅう飯を食いに行き、子供の物や自分の物を買いまくって貰い、小遣いまで貰い、それでいて老後は知らんと言える子供も世の中にはいるわけで、それも同様に理解が出来んわけです。
 親の面倒見る気が無きゃあ、親の世話にはなんなと言いたい。





★ 『 まったく老後の準備をしてこなかったお年寄り 』には別に同情する必要はないと思います。
★ 舅さん公務員だったんなら相当年金貰ってたのに全部飲み代ってすごいですねぇ~。
★ 今朝、みて同じことを感じてました。息子だから特集?って感じてました。嫁だったら特集しないのか …… ええ、全く同感です。
★ 後期高齢者医療の問題にしても、介護や年金問題にしても、その手の番組を見るたびに、「私たち現役世代につけを払えって事!?」と憤りを感じていました。私たちの時代には、払っていてすら年金がもらえるかどうかすら怪しいというのに ……。
★ うちの義母もおなじだ「孫に小遣いやりたい」って。っが、毎月欠かさず美容院である。シーズンごとに必ずふくも欲しいんだそうだ。どの口で、「孫にやる小遣いもない」と言う!!!
★ ひとくちに年寄りと言ってもさまざまですよね。みんなが同等に同情に値するとは思えないですよね ……。いくら現役世代とはいえがんばっている人を支えることはできてもまるごともたれかかられては支えきれませんっ!
★ 私は子どもの頃から実母が大嫌いです。なのに5年前、定年したからと、強引にウチに引っ越して来ました。お金はそれなりにあるようですが、習い事を4つもして、国内海外旅行に年に数回行き、家のことはちょっとでもしたら損!と思っている態度にストレス溜まりまくりです。今も旅行中ですが、旅行の準備、最寄の駅までの送り迎えはモチロン、いない間に洗っておいてと大物の洗濯物をどっさり出していきました。結婚し2人の子どもの子育てをしている私を、自分専用のお手伝いさんと思っています。
★ いろんな選択があったかと思いますが自分の人生ですからね…。人にはできるだけ迷惑はかけない余生にしたいもんですね。
★ 激しく同意します! 姑や舅の面倒見るのがイヤっていうんじゃなくて、自分の老後のことは自分で多少なりとも用意していてくれないと困りますよね。うちの姑たちはしっかりしてる方だと思うのでそんなに心配してないです。 長男の夫に一応将来の親のこととか話をするんですが、遠い未来のことと考えているようで全く聞いてくれません。むしろフキゲンになります。介護するなら現実的に考えて嫁の私になるわけだし、もしそうなってから急に『 頼むね! 』って言われても困るから事前に色々話し合いたいのに…。
★ 私と夫の実家は、同じ県内ですが、車で2時間近くかかります。私の実家には妹の家族が同居してるので、とりあえずは大丈夫ですけど、夫の実家は義父母だけで住んでいるので、倒れたら怖いです。 一度、夫に「両親が倒れたらどうするの?」と聞いた所、「俺は仕事があるから無理!アンタと姉ちゃんが交代で通うしかないだろ?」と言われ、唖然。 夫の姉は同じ市内に住んでいますが、義姉の夫も長男で、その父親が以前倒れた時は、義姉が通っていて、大変だったようです。 男って、一度に言われると拒否反応を起こして、一切聞かなくなるので、まだ義父母が元気なうちに、小出しにして話して行こうと思ってます。 それにしても、「あんたの両親が倒れた時に、家のローンがあると、共倒れになるから」と言って、自宅購入に反対してて、反対に、自分の親は資金的に大丈夫なのだったら、私が毎回2時間かけて通う必要があるのか?
★ 結婚する時、「長男なのだからいずれは同居して面倒見てよ」っと言われました。世間知らずだった私は好きってだけで「はい」っと返事をしてしまいました。 その後、私達の家を「ここは私らの別荘だから」「あなたは管理人」「次男の嫁は親の面倒を見ないことを条件に結婚してくれたのだから、分かってるよね」等など …… 子供がいない義弟夫婦は息子に「私達のお墓も見てもらわなきゃ!」と言いやがった。面倒は見ないけど見てよってどういうこと?!?!?!?! どこまでおんぶに抱っこのつもりなんでしょう。 介護&お墓の問題は人ごとではありません。 貯金や保険などはしっかりやってるようなので金銭面の心配は少ないのですが、やって貰って当然!って心根が腹立ちます。愚痴吐きでした。
★ 施設に入れたくたって死ぬのを待ってますって状態で何十人待ちが当たり前。では有料老人ホーム?それだって何千万も入れてまだ月々20~25万くらいは必要ってそんなの無理よね。だっていつまで生きるかわからないんだもんね。わたくしのとこ大姑99歳、姑75歳、実父80歳抱えてます。まだ大姑も姑も元気だからいいですけどきついよなぁ。だってじいさんの介護と孫育てでいっぱいいっぱいなんだもん。でもみんなやってもらって当たり前って考えてる年寄りがいないのが我が家の救いかな?
★ 我が家は今まさに介護地獄の真っ最中です。一年前に姑が倒れその半年後に舅が倒れ ……。義母が倒れた時、貯金が殆ど無く保険にも入ってないことがわかりました。思わず「嘘でしょ??」って叫んでしまったほどです。どおりで電話でしょっちゅう「うちらにはあんたらだけが頼りだから」って涙声で言ってたんだって納得しました。わたしの実父は亡くなってますがお金の心配は一切することなく見送りました。お金貯めてない年寄りってほんと迷惑。子世帯の生活まで脅かされます。
★ 老後に対する認識が確実に変わりつつあるのでしょうね。そのずれによって「嫁がするもの」「老老介護」の問題は深刻です。頼りすぎて誰かを苦しめる、頼れず孤独死、頼らず自分を苦しめる。難しいですが、やはり「家族ので認識を共有することが大切ですね」うちの義父は正反対で困ったさんです。「貯えはある!誰にも頼らん!」って …… 持病あるくせに。もっと頼ってくれてもいいのに。最初は嫌味ったらしくて大嫌いでしたが最近はほぼ毎日子どもと夕食をつくりに行ってます。自分の老後がどうなるか、世の中の考え方がどう変わっていくかは分かりませんが。誰か一人が苦労するのは絶対にあってはならないですね。
★ 一週間前に義父が倒れて入院しました。夫は男三人兄弟の末っ子。兄弟の仲も良く嫁同士も問題ない。倒れた時に義母が『 入院費や葬式代が心配だ 』ともらしていたらしい。察するに『 預金がナイ 』と言う事である。義母はここ一年位前から『 痴呆症? 』と思われる症状も現れ義父の入院と重なって周りはダブルバンチ!!夫の自慢話~『 義母は兄弟三人共に大学を卒業させ大姑に手を焼きとても金銭面に苦労した、無いのは当たり前だ 』
★ 実母は遠く嫁いだ私を困らすまいと随分と昔から生活を切り詰めて老後に備えています。しかし義母といったら …… 毎日デパートで買い物三昧。要らないものを買っては使わず、それを捨てられないから物があふれ、収納しきれなくなったら家を買い替える。月数十万の生活費を湯水の如く遣い、貯金という考えはなく、家のローンはまだ何十年も残っている。そして「老後はびあだるさんよろしくね」だと??ふざけんな!舅よ、この姑の行動に渇を入れる気はないのか!!老後に生活レベルを下げられるのか???ちなみに自営業なので国民年金のみ。あームカついている毎日にこのブログ。最高にスカッとしました。
★ 介護は愛だなんて綺麗ごといってられませんよ~いつゴールがあるかわからない介護。介護保険だって現状維持か介護度上がれば同じサービス受けられるけどいつ何時変わるかわからない制度に家族はヘトヘトですわな。介護保険も後期高齢者医療も綱渡りの上の介護なんて嫌だ(爆)
★ 私の場合、気になるのが介護される両親の気持ち。しっかりものの義両親でいつまでも私のことを子供扱いしてますが、そんな嫁の私にオムツを替えてもらうなんてプライドが許さないと思います。結論として「じーちゃんばーちゃん、金貯めといてね」ですね。